街の未来を作る

 

by oohiragumi and you

茨城県水戸市で創業して35年、古参の部類に入る鉄筋専門工事会社ですが、現場では早くから若い社員に責任を持たせ早い時期にサブリーダーを目指し、1級・2級技能士検定を積極的に受講させ若手の育成を目指し、若い感覚を大切にしています。

この大きな建造物をつくるのに
自分が携わったんだという実感

nanami YUZAWA

湯澤奈々実

2014年入社 7年目 工事部 2級鉄筋施工技能士

 

業界のイメージといえば、なんとなくガラが悪いな……という印象をもっていましたが、大平組では一切そういうこともない。みなさん優しく教えてくださるし、ダメなことは性別関係なくちゃんと怒ってくださる。実際に働いてみて、いいイメージに変わりました。今、女性の職人が増えています。男性社会の中で職長を務める先輩女性技能者を目にしたことも。女性でもできるというところを示す事ができたら、きっと道は広がります。その道を切り開くことも、やりがいがあるなと思うはずです。

大平組を選んだ理由

父が建設関係の仕事をしていることもあり、ずっと建設業に憧れていました。女性を雇ってくれる会社は少ないな…と感じていたのですが、学校の出前講座で大平組を見つけて。内山さんをはじめ、女性技能者がいたので「ここだ!」と思って入社を決めました。入社したての頃は私はこれまでできないことがあると、「女だからできないんだ」と理由を決めつけていましたが、後輩ができてからはそうはいかなくなりました。親方の話をちゃんと聞いて、自分のペースではありますが少しずつできるようになっているなという実感が出来ました。

Working Shot

トレーニング風景

表彰されました!

汗が滴り落ちる

今後の目標/やりたいこと

この会社に入るまでは、子どもができたら仕事は辞めないといけないのかと思っていました。でも社長から「ちゃんと制度もあるし、現場に戻れなくても積算業務などもできるから」と説明いただいて。安心して働き続けられるのだと思いました。今後子どもができたらこの制度を利用して、この会社に戻ってきたいなって思います。そのときには、現場もいいですが、加工場の仕事にも興味があります!でもその前にまずは、1級鉄筋技能士の試験に最優秀賞で合格したいです。

build with pride

OOHIRA Spirits

info@oohiragumi.jp